↑

代表からのメッセージ

 昭和電子工業は主に鉄道事業者をお客様に持ち、鉄道車両に電気を供給している変電所で使われる様々な計測装置を設計・製造・販売している会社です。計測装置は単にデータ処理をする製品では無く、お客様の業務を理解し、取得データの解析に傾注できる様な製品を提供するものです。その為には、マイコンを中心としたデジタル技術、計測に必要なアナログ技術だけでなく、広く鉄道技術についても知識を得る努力が必要です。『お客様に信頼される』『鉄道事業を支えていると思える』技術者の自負・満足感・やり甲斐を得ることができます。我々は高品質な製品をお客様に提供し、長くお付き合い頂ける事を願い日々研鑽しています。会社を選ぶに当たって、まずその事を考えて下さい。そしてその思いを共有できる仲間を我々は待っています。

先輩からのメッセージ (2014年入社)

 幼い頃から大好きだった鉄道に関わる仕事に就くことにこだわって就活を行い、その中で出会えたのがこの会社でした。 鉄道用の計測装置に関する予備知識はなく、ゼロからのスタートでしたが、工具の名称や使い方から教えていただいたので戸惑うことはなかったですね。 3カ月後には各製品の用途と構造、製造手順が理解でき、変電所でのメンテナンス作業にも同行するようになりました。 学ぶことが好きなので初年度に電気学会全国大会に登壇(テーマは「直流き電タイポストにおける事故電流方向判別に関する考察」)する機会を得たことはありがたかったですね。 現在は新規顧客向けの開発プロジェクトの準備段階。将来に向けて楽しみは尽きません。